バストアップ トレーニング

努力が報われた!厳しいトレーニングを積めばバストアップできる

身体を具体的に変えるには、身体に関する具体的な努力が一番!バストアップするにも、トレーニングをすれば努力したぶん効果が出るはずですよ。

トレーニングといえば、筋肉トレーニング(筋トレ)をまず思い浮かべるのではないでしょうか。でも、バストアップに筋トレ?筋力をトレーニングしても、筋肉ではなく脂肪であるバストがアップすることがあるのでしょうか。

ちまたでうわさになっているのが、大胸筋を鍛えてバストアップするというトレーニング方法です。腕立て伏せや両腕押し出しなどで大胸筋を鍛えれば、バストが盛り上がるというものですよね。

私は、どちらかというと、その考えに反対の立場です。なぜかというと、バストアップするためには大胸筋をトレーニングするだけでは意味がないからです。

もしあなたが「とにかくバストが盛り上がればいい」ということならば、大胸筋トレーニングでも良いのかもしれません。しかし、私なら、美しく、全身を引き立たせる感じでバストアップしたいと思います。

背中がスッと通って、二の腕がすっきりして、デコルテがキレイで、ふっくらと上向きのバスト。それが私の理想です。

そうなるためには、全身のトレーニングが絶対に必要なんです。身体の一部だけをトレーニングしたら、かえっていびつな体型になってしまいます。それに、筋肉ムキムキになりたいわけでもないですものね。

女性らしいやわらかな身体を維持しながらバストアップするためのトレーニングは、骨盤を中心としたトレーニングです。骨盤のゆがみを整えて、こりかたまった筋肉を伸ばしてインナーマッスルをきたえるのです。

骨盤のゆがみを治すというと整体院やカイロプラクティックに行くイメージがありますが、それだけではありません。ボディメイキングなどの、自分で動いてトレーニングする方法もあります。

整体に行くより、ボディメイキングのレッスンに行ってしっかりトレーニングした方が効果は高いです。汗だくになって、翌日ヘロヘロになってしまいますが、そのぶんだけバストアップに効果バツグン!努力のぶんだけキレイな身体が手に入ること間違いなしですよ。

高いエステに行かずにバストアップするならコレ!