バストアップ 水泳

水泳でバストアップできる!でも、大きくなるのはバストだけではない

水泳でバストアップできるという評判は本当なのか?この口コミ、気になりますよね。水泳でバストアップの効果を考えてみましょう。

水泳をすると、上半身の筋肉が鍛えられます。たとえばクロールするときの上半身の使い方を思い起こすと、両腕を日常生活では動かさないくらいの激しさで動かしていますよね。

さらに、水泳はもちろん水の中で行いますから、水圧がかかることで陸上よりも筋力を必要とします。小学校や中学校で、水泳の後の時間は妙に眠たかったのを思い出しませんか。水泳はかなり体力を必要とするのですね。

バストアップしたいけど、もともと胸や肩が薄くて、お肉がつきそうにもない・・・。そう悩んでいる人にとっては、上半身が強化されることでバストアップにつながると期待されるのが水泳かもしれません。

しかし、水泳が必ずしもバストアップにつながるとは限らないのです。水泳選手の体型を思い出してみましょう。男女問わずどの選手もイカリ肩でガッチリしていますよね。

水泳はバストだけではなく上半身すべてをガッチリさせる効果があるのです。イカリ肩だったり肩幅がガッチリしている女性に聞いてみると、「昔水泳やってたから」と答えることが多いような気がします。私の周りにも何人かいます。

ですから、水泳をすれば、筋肉がついてバストアップできるかもしれませんが、華奢な体つきになるのは難しいかもしれませんね。あなたが、モデルのように華奢で、かつバストアップしたいと考えているのなら、水泳はあまり向かないかも?

日頃の運動不足を解消する目的で水泳をするには、水中ウォーキングはいかがでしょうか。歩くことが一番運動になるとも言います。陸上だと足腰に負担がかかりやすいウォーキングでも、水中だと余計な負担がなく運動できます。しかも水圧でさらに筋力がつきますよ。

身体をきたえて健康になることはバストアップの第一歩。水泳は年齢問わず楽しめることでも人気が高いです。何歳でもあきらめずに挑戦してみませんか。

高いエステに行かずにバストアップするならコレ!