バストアップをするためには生活習慣が大事

成功したひとはこんなふうにしてました!たわわな胸へと導く生活習慣

理想の体型になれたら・・・そんな気持ちは誰でも一度は抱いたことのある願望ですよね。そう願いながらお風呂上がり鏡の前に立つという行動が毎日の習慣になっているひとも多いと思います。男性なら胸板の厚い逞しい体型になりたいなどの憧れがあるように、女性の憧れといえばやはり豊かなバストですよね。

ふっくらとしたバストは女性のシンボルです。けれど、世の中の女性がみんな豊満なバストを持っているわけではありません。それと同様に世の中の男性全員がバストの大きな女性を好きというわけでもありませんが、やはりバストが大きいと洋服の着こなしも広がりますし、綺麗なシルエットにもなれます。

そんな綺麗で美しいバストを目指して豊胸器具やサプリメントを試すのも良いのですが、その前に生活習慣を見直してみるのはどうでしょうか。いろいろ試しているのにバストアップに成功しないというひとは、バストアップとは程遠い生活をしていたりするんです。

まず、ひとつめは毎日の姿勢です。姿勢が悪いと首や腰に負担が掛かって体に悪いとは良くいいますが、実は胸にも良くないのです。

パソコン作業や歩いているときでも、私たちはついつい楽な姿勢になりがち。その良くない姿勢の代表といえば猫背です。猫背になると胸の形を歪ませ、その部分にある筋肉の大胸筋などの機能を低下させる原因になってしまうのです。なので日々の姿勢で猫背になってしまうことが多いひとは、まず背筋を伸ばすことを始めてみましょう。意識を持つだけでも随分変わります。

ふたつめは、食生活です。バストは脂肪です。けれど女性はこの脂肪を嫌ってしまう傾向にあります。綺麗になりたいと思うあまり、ダイエットをして脂肪を落とすと胸が小さくなってしまい切ない気分になってしまうことは良くある話。それは食事制限をしてしまうからなのです。

バストアップに必要な栄養素は、たんぱく質と脂質です。食事制限のダイエットをすると食べる物の栄養が極端に偏ってしまい、たんぱく質や脂質が十分に摂取出来なくなってしまうのです。ダイエットをするのは悪いことではありません。運動などを正しい方法で行い、食べ物に制限を設けることなくいろいろなものをバランス良く食べることがバストの栄養にもなります。

また、ハリのあるバストを目指すためには運動は欠かせません。腕立て伏せなどで胸の筋肉を鍛えましょう。二の腕が引き締まり、部分痩せ効果も期待できます。

最後はブラジャーです。毎日、自分に合っているブラジャーを身に着けていますか?デザインを重視するあまり、カップの違うものを選んだりしていませんか?バストの形を保つためにもサイズの合ったブラジャーであることは重要です。

長い期間、同じブラジャーを使っていると、最初は体に合っているものでも身に着けていくうちに合わなくなっていきます。ストラップが肩から落ちるようになったり、動いているうちにアンダーバストがずり上がってくるようになったら買い換えのサインです。新しいものを身に着けるようにしましょう。ブラジャーの正しい着け方も重要です。手順やポイントなどお店で訊いてみるのも、おススメです。

日々の中でのちょっとした行動がバストアップに繋がるのなら、お金も掛からないので試してみる価値はあります。鏡の前に立つのが習慣になっているのと同じように、これらのバストに良いことを生活の中に積極的に取り入れて毎日の習慣にしてしまいましょう。

高いエステに行かずにバストアップするならコレ!